社長メッセージ

昨年は、働き方改革関連法の柱の一つである「同一労働同一賃金」制度の施行に先駆け、企業では社内制度の抜本的な改革に向けて大きく動いた一年でした。弊社でも制度改革に着手し、多様な雇用形態の社員に対し処遇や福利厚生、教育訓練の均衡を図るための就業規則の改定や諸制度の見直し等、多岐にわたる対応を実施して参りました。

その過程で得た知見を活かし、企業の人事部門のご担当者さまや派遣社員の皆さま向けに、同制度の仕組みや影響について解説する説明会を全国で実施し、多くの方々にご参加いただきました。

今後も、人財サービス企業としてこれまで蓄積してきた見識や事例等、実践的な情報の発信を継続的に行い、各企業における同制度の円滑な導入に向けた支援を強化して参ります。
また、働く方々に向けても積極的な情報提供を通じて、一人ひとりが希望されるキャリアビジョンに向けた思いや志向に寄り添い、キャリア開発支援を行っていきたいと考えております。

弊社では、「キャリア開発があたりまえの世の中をつくる。」というビジョンのもと、働く方々のキャリア開発をサポートするとともに、企業の環境変化への改革支援を通じて、成長への飛躍を支えるビジネスパートナーとしてあり続けたいと考えています。

より良いサービスをご提供できるよう社員一丸となって取り組んでまいります。
今後とも格別のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長
川崎健一郎