CEO for One Month

写真はCEO for One Month日本代表の川口羅理沙さん
CEO業務体験の報酬100万円

インターンシッププログラム“CEO for One Month”とは?

Adecco Groupが全世界で行う1カ月のインターンシッププログラムです。
国内選考を勝ち抜いた1名の方がAdecco JapanのCEO(最高責任者)業務を1カ月間体験できます。
国内CEO業務体験後、世界中のCEO体験者から選ばれた10名が“Boot Camp Trip“に参加し、見事選考を勝ち抜いた1名がAdecco GroupのCEOのアラン・ドゥアズと共に、スイスで1カ月間、CEO業務を体験できます。

2020年CEO for One Month日本代表が決定!

CEO for One Month 2020 川口羅理沙

日本代表はサウスカロライナ大学に通う、川口羅理沙さん。
川口さんは7月中旬から約1カ月間、川崎さんの元でCEO業務を体験しながら、Global CEO for One Monthを目指します。

“Boot Camp Trip“の様子

2020年 CEO for One Month 川口羅理沙さんからメッセージ

インターンシップへの意気込みをうかがいました。

CEO for One Month プロセス

応募期間

今年度の募集は終了しました。

Adecco JapanのCEO業務体験 5月~7月

1名の方がAdecco Group JapanのCEOとともにCEO業務を体験(1ヵ月)

アイコン
報酬100万円

Boot Camp Trip 8月

アイコン
世界中のCEO体験者から選ばれた10名が”Boot Camp Trip”に参加、10名から1名を決定

Adecco GroupのCEO業務体験 8月~9月

アイコン
Adecco GroupのCEO業務を体験(1カ月)報酬約15,000ユーロ!

2015年 Global CEO for One Monthの久乗亜由美さんからのメッセージ

※久乗さんは、2015年に日本でのCEO業務を体験した後、選考を勝ち抜き、世界30カ国、18,000名の中からグローバルNO.1に輝きました。

CEOの業務を体験した日々は、挑戦の連続でした。ビジネスプランの策定、ベルギーでの1000人を前にしたスピーチ、タイの大学でのワークショップ、世界経済フォーラムのダボス会議でのGTCI(Global Talent Competitiveness Index)発表会にパネリストとして参加など。目の前のことにがむしゃらに挑戦し続けた2カ月。頑張ればできる、人一倍努力すれば何事も乗り越えられると経験しました。
けれど私は大学生です。他の33人のCEOと同じく、応募した時にはこんな経験ができるなんて思ってもいませんでした。
「Dream Big You Can Do It!」
何が起こるかは誰にもわからない。このチャンスをつかみ取ってください!

※久乗さんは、2015年に日本でのCEO業務を体験した後、選考を勝ち抜き、世界30カ国、18,000名の中からグローバルNO.1に輝きました。

2018年 CEO for One Month 日本代表 小杉山浩太郎さんからのメッセージ

CEO for One Monthは、スケジュールが決まっていて、椅子に座っていれば必然的にやることが与えられるインターンシップとは、根本的に異なります。自分の目で現状を把握し、理想的な状況を達成できるのかを考え、行動に移していく、アクティブな学びにあふれたインターンシップがCEO for One Monthです。
人生を通して成し遂げたいことは何であって、それはそもそもなぜ大切なのか、そして今自分が取り組もうとしていることはなぜ自身のミッションの達成に役立つのか、CEO for One Month後にこれらをさらに考えるようになりました。
CEO for One Monthは、これまで体験してきたインターンシップとは異なり、人生を大きく変える貴重な体験でした。